ブログ公開

今日からブログ開始


最新記事

すべて表示

プーチン大統領の考え方も思想も知らない、でも人の命を奪うことに賛同はできない。 戦争の悲惨な命の奪い合い、作戦がどうのこうの問題ではない。 人の命は、どこにいても、肌の色・言葉・民族・宗教が違っても、生きる権利・命は尊いものでなくてはならない。 戦争を知らない子供たち世代でもある、私たち世代は一時平和ボケ世代で有るのかもしれないが、親から戦時中の話を聞かされている世代でもある。 プーチン大統領も、